ネットショップゆめはし別館

ご来店ありがとうございます!お得な情報をお伝えさせていただきます。よろしくお願いします!

眠れないうつと眠れるうつ。その2

最初のうつ騒ぎから、11年後……


私は小さな老人ホ―ムの経営者になってしまいました……


妻が

「あなたには絶対ムリだから」

と止めるのも聞かず、始めてしまいました。


もともと、要領が悪くて、職員に指示を出せず

自分が動いてしまうやり方だったので、夜勤も一人で全部やり、

日中も毎日ホ―ムにいる

一応、タイムカードをつけたら、1ヶ月800時間の勤務時間

労働基準法だと月176時間?が上限だから

毎月600時間超えの残業……というか拘束時間

それでも事務作業はたまるいっぽうで……

パンクしました

その結果、私の実家と、新築で建てた私マイホーム、その二軒と

預貯金全てと家族や知人たちからの信用を失いました

そうならないようにと、妻が途中から加勢してくれました……

そうならないようにと、腰の痛い父がびっこをひきながら、皿洗い、食事の支度、ゴミ捨て……約半年も無給で加勢してくれました

でも、肝心の私が頭パンクしてしまい、

ポカ―ン・・・

となってしまって、どうしようもなくなりました

妻は、子どもたちを守るため、そうそうに見切りをつけ、施設と私から離れました

父は最後まで、両手に振戦(震え)とびっこをひきながら施設に来続けてくれました

結局、会社は倒産……すべて全滅……


です


普通……



このような場合、

問題の元凶である私は、そうなるまでの間

寝ないで頑張りますよね

ところが、私は、夜は寝ないといられなかったのです

病院の先生に話すと、「それもうつの症状です……」と……

10年前とは真逆でした

大変な状況を自分が招いたくせに、うち帰って、コタツで寝ている私を、妻と長女が憎たらしがってみていました


途中で、私は家から追い出されて、実家に居候するようになり、今でも居候しています

私が、寝ないといられなくなったのは、多分、10年前の体験から身体に防衛反応が備わり、脳にシャットアウトをする機能が出来たのかな?

と、思いましたが、単にとしのせいかもしれません


ただひとついえることは、

うつには色々な症状の出方があるということです

Each ask 每個請 Kumohon http://www.yumehasi.shop